スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paul bassett
今日は友人が近くで働いていると聞き、新宿野村ビル【Paul bassett】で待ち合わせしました。
バリスタ世界チャンピオンに輝いたオーストラリア出身のポール・バセットと、パティシエ世界チャンピオン辻口博啓氏が織り成すエスプレッソカフェ。
辻口博啓氏と言えば先日友人が『マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ』で買って来てくれたクロワッサン「キリワッサン アナナス」で紹介した(ブログ投稿:10/25)パティシエだよ~~。
偶然ネット検索していたら見つけてしまい、さっそく行ってみたんです。近くでも食べれるなんて幸せ!!

私は意外とスタッフの方とも気軽にお話するので、バリスタをつかまえて(笑)いろんな話を聞く・・・
大手チェーン店Sで働いていた友人バリスタはエスプレッソは数秒単位で入れないと味が落ちるので入れ直しと聞いていたが、ここでは当日の室温・湿度等で豆の状態が日々違う為、毎日豆のローストの仕方も違いスタッフがテイスティングして味を調整するとの事。
私の頼んだカプチーノはハートリーフのラテアート・・・・
実際に注ぎ入れるだけなのにこんなに綺麗なハートリーフが浮かび上がる。仕上がりまでを目の前で見せてくれるのもウレシイ。
お願いすれば「うさぎアート」にも挑戦してくれるらしい、、、

友人はイタリア留学時に良くグラスで飲んでいたらしく、友人が頼んだカフェラテはグラス入りで日本でこの飲み方が出来るなんて・・と喜んでいた。
来週イタリアに行ってまたまた留学の為の情報を収集する予定だそうだ。う・うらやましい。
辻口パティシエ監修のデザートは見た目も綺麗ですが、味も上品でベリーの酸味とクリームがコーヒーにマッチするように仕上がっています。
VFH014.jpg
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © mimi style DIARY. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。